東南アジアビジネス資料ポータルサイト

記事一覧

ベトナム縫製工場の現状とは?日本企業の進出やOEM生産の不安を解消

「ベトナムの縫製工場は、技術水準とか実際のところどうなんだろう?」「ベトナムに生産を委託したときのメリット・デメリットを知りたい!」「どうやって縫製工場を探せばいいんだろう?」 近年、めざましい発展をとげているベトナム。主力産業のひとつである繊維製品の輸出額は世界第3位を誇り、OEM生産の拠点として世界中から注目を集めています。 OEMとは、他社ブランドの製品を製造すること。この記事では、日本…

ベトナムのコールセンター・BPO企業まとめ|外注の費用感や注意点についても解説【2022年最新】

日本で行っている業務をベトナムのBPO会社にアウトソーシングしたいと考えている企業の方、もしくはベトナムで事業を行っていてコールセンター業務を外注したいと考えている方に向けた記事となります。 「ベトナムには日系・ローカル含めて色んなコールセンター・BPO企業があるけど、どうやって選べばいいのだろう?」 こういった疑問に答えます。 UpAsia編集部による、ベトナムでおすすめの日系コールセンター企業…

ベトナムで効果のある広告を出す!効果的な媒体は?【2022年版初心者向け解説】

「ベトナムで効果のある広告はどんなものだろう、自分でできる?」「ベトナムの広告規制にひっかからないだろうか?」「マーケティング知識のある代理店に頼みたいけど、うまくさがせるだろうか……」 先行きが不透明な世界経済にあって、2022年も堅調な成長が見込まれているベトナムは魅力的な市場ですよね。ただ販路拡大のために広告を打ちたいと思っても、上記のような悩みを持つ事業主の方は多いのではないでしょうか。…

【2022年】ベトナムの会計事務所について解説。おすすめの会計事務所をご紹介!

ベトナムに現地法人を設立して事業展開していく際には、法人設立前も設立後も心強いパートナーとなるのが現地の会計事務所です。自社に合った会計事務所を選ぶことが出来るかどうかが、ベトナム進出の成否を分けると行っても過言ではないかもしれません。 この記事では、ベトナムの会計事務所について解説します。UpAsia編集部によるオススメの日系会計事務所もご紹介します。 オススメの日系会計事務所6選を見る …

東南アジア進出企業向け資料サイト「UpAsia」リニューアルしました

こんにちは、栗原龍一です。 8月31日現在、私が住むホーチミンは「外出ダメ。絶対。」のハードロックダウン中で厳しい状況が続いていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか? さて、このたび弊社Talenty合同会社は東南アジア進出企業向け資料サイト「UpAsia」をリニューアルしましたのでご報告させていただきます。 UpAsiaについて アップアジアTOPページ 上述のとおり、UpAsiaは東南アジア進出企業向け資…

UpAsia(アップアジア)オープンβ版リリースのお知らせ

ベトナム・東南アジア向けにデジタルマーケティングサービスを提供するTalenty合同会社(本社:東京都中央区、代表社員:栗原龍一)は、2020年11月から開始した東南アジア進出日系企業向けBtoB資料プラットフォーム「UpAsia」のクローズドβ版のテストを完了し、2021年1月21日よりオープンβ版としてリリースしたことをお知らせします。 ■UpAsiaについてUpAsiaは、東南アジアに進出する企業が、情報収集やパートナー選定の…

「心を動かす」資料をつくる!パワポ資料作成代行サービス

資料作成において、こんな悩みありませんか? 資料の見栄えが悪いが直す時間がないパワーポイントが苦手で格好良く作れない資料が文字ばかりで分かりにくいレギュレーションを統一したい 「もっと資料を分かりやすく、格好良くしたいんだけどな、、、」と思いながらも、仕方なくそのままお客様に見せてしまっていませんか? 特に営業の現場では資料の印象や分かりやすさが、売上に直結すると言っても過言ではありま…

アップアジアとはアップアジアを初めてご利用される方へ

アップアジアは、東南アジア進出企業向け資料展示サイトです

東南アジアでのビジネスを成功に導くためには自社に最適なパートナーやサービスを見極めることが重要です。一方で、東南アジアに進出している法人向けサービスの情報源が少なく何を参照すれば良いか分からないという悩みや、それぞれの会社に問い合わせや資料請求をしているとそれだけで多くの労力や時間を要してしまうといった課題があります。アップアジアでは、東南アジアでビジネス展開をしている企業、これから東南アジアへの進出を検討している企業向けに幅広いサービス資料が掲載されています。気になったサービスの要点や特長を簡単にチェックでき、サービス資料をダウンロードすることが可能です。東南アジアのB2B資料をダウンロード出来るアップアジアで「東南アジアのビジネスを加速」させましょう。

貴社サービス資料やホワイトペーパーをアップアジアに掲載しませんか?

見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをアップアジアに掲載ください。
成果報酬型で情報掲載の出来るリード獲得メディアです。(掲載には審査が必要です)。