東南アジア進出企業向け「最適なサービスが見つかる資料サイト」

UpAsia登録企業利用規約

本UpAsia登録企業利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、UpAsiaに資料を掲載する登録企業様に適用されます。

第1条(目的)

本規約は、Talenty合同会社(以下、「当社」といいます。)が提供する「UpAsia」における資料掲載サービス(以下、「本サービス」といいます。)を利用する企業(以下、「登録企業」といいます。)と当社との間で、当社が登録企業に本サービスを提供するにあたり、必要な事項を定めることを目的とします。

第2条(定義)

1. 「UpAsia」とは、当社が、海外ビジネスに関する情報や登録企業のご紹介などに関する情報を当サイト上又はメール配信により提供するサービスの総称を意味します。

2. 「登録ユーザー」とは、当社が別途定める、UpAsia利用規約に従いUpAsiaの利用者として登録を行った者を意味します。

3. 「登録企業」とは、第3条(利用契約の成立)に基づき、当社と契約が成立した企業・団体等を意味します。

4. 「当サイト」とは、当社が運営するドメインがhttps://upasia.jpであるウェブサイト(当社のウェブサイトのドメインまたは内容が変更された場合は、当該変更後のウェブサイトをいう。)を意味します。

第3条(利用契約の成立)

1. 登録企業は、本規約の内容を承諾することを前提に、当社の定める手続に従い、当社宛に登録企業に関する所定の情報(以下、「登録情報」といいます。)を送信することをもって利用申込をするものとし、当社が登録情報を審査の上、これを承諾した時点で、本サービスの利用に関する契約(以下「本利用契約」という。)が成立するものとします。

2. 当社は本サービスの利用申込を行った登録企業が、以下の各号のいずれかに該当した場合、当該申込を承諾しない場合があり、登録企業はあらかじめこれを了承するものとします。

(1)登録情報に虚偽、記載漏れ、誤記のある場合

(2)登録情報に、匿名性が高いと当社が判断する情報が含まれている場合

(3)その他当社が不適切と判断した場合

3. 登録企業は、本サービスの利用のために、アカウント登録を行うものとします。

4. 登録企業は、アカウント登録に必要な登録企業情報が、正確な情報であることを当社に保証するものとし、登録企業自身によって常に最新の状態に更新されるものとします。

第4条(資料登録)

1. UpAsiaに資料情報の掲載を希望する登録企業は、当社所定の様式で資料登録(以下、「資料登録」といいます。)を行い、当社がこれを承諾することにより、掲載が可能となります。当社は、下記に該当する資料については資料登録を承諾しない場合があり、登録企業はあらかじめこれを了承するものとします。

1) 公序良俗に反する、もしくはその恐れのある内容を含む資料

2) 虚偽の事項を含む、または誤認・錯誤される恐れの内容を含む資料

3) 宗教信仰に関わる勢力拡大、布教活動目的の資料

4) ねずみ講、マルチビジネスに関する内容を含む資料

5) 個人・団体の所有する肖像、商標、著作権等の無体財産を侵害する内容を含む資料

6) 法令及び業界規制等に反する内容を含む資料

7) その他、当社が不適切と判断する内容を含む資料

第5条(利用料金)

1. 登録企業は、本サービスの利用によって発生した本サービスのサービス料金及びこれにかかる消費税等(10%)を支払う義務を負います。サービス料金は、本サービスのプランごとに定められておりますので、本規約3条に従い利用申込みする際にご確認頂いた上で登録して下さい。

2. サービス料金の支払い方法は、クレジットカードによるものとします。

3. 毎月のサービス料金に関しては、次月の日本時間10日が決済日となります。毎月決済日にご指定のクレジットカードから決済会社を通じて決済を行います。

4. 登録企業の当社への支払いに関連して発生する費用はすべて登録企業の負担とします。

5. 当社への支払いはすべて日本円建てとします。

6. 当社は、本サービス料金ならびにその支払方法の変更を行う際は、当社サイトにおける告知、書面、電子メールその他当社が適当と判断する方法により、30日間の予告期間をおいて、登録企業に通知するものとし、登録企業は当変更後も本サービスの利用を継続する場合、当変更に同意したものとみなします。

7. 登録企業は、サービス料金の支払を遅延した場合には、年14.6%の割合による遅延利息を支払うものとします。

第6条(登録企業の禁止行為)

登録企業は、資料登録にあたり、以下の行為をしてはならないものとします。

1)虚偽の情報を登録する行為

2)当社または第三者の著作権、肖像権、その他知的財産権を侵害する行為

3)第三者を差別、誹謗中傷、脅迫し、或いはプライバシー、人権等を侵害する行為

4)政治活動、選挙活動、宗教活動

5)当社の名誉・信用を傷付け、信頼を毀損する行為

6)UpAsiaの運営を妨げ、あるいは当社または第三者に不利益を与える行為、またはその恐れのある行為

7)その他、法律、法令、公序良俗に反する行為、またはそのおそれのある行為

第7条(反社会的勢力の排除)

1. 当社および登録企業は、相手方に対し、次の各号に定める事項について保証するものとします。

 1)暴力団等の反社会的勢力から、直接・間接を問わず、かつ、名目の如何を問わず、資本・資金を導入し、経営・事業に実質的な影響を及ぼす資本・資金上の関係の構築を行っていないこと、および、今後も行う予定がないこと。

 2)暴力団等の反社会的勢力に対して、直接・間接を問わず、かつ、名目の如何を問わず、資金提供を行っていないこと、および、今後も行う予定がないこと。

 3)暴力団等の反社会的勢力に属する者およびそれらと親しい間柄の者を、自己の役員等に選任しておらず、また従業員として雇用してはいないこと。

 4)暴力団等の反社会的勢力が、直接・間接を問わず自己の経営に関与していないこと。

2. 当社および登録企業は、相手方が前項の各号のいずれかに該当したときは、本契約を直ちに解約することができるものとします。この場合、その相手方は、当該解約により生じたいかなる損害も請求することができないものとします。

第8条(登録資格の取り消し)

当社は、登録企業が本規約に違反したと判断した場合、登録企業に事前に通知することなく、掲載資料情報のUpAsiaへの掲載を中止することができます。

第9条(当社の責任)

1. 登録企業は、その提供する登録情報、資料登録内容及び資料の内容について、情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性につき責任を負うものとします。

2. 当社は、登録企業の本サービスの利用、資料登録内容及び資料の内容により登録企業又は第三者に生じる一切の損害につき、故意または重過失がない限り、一切の責任を負わないものとします。なお、当社は、当社が通常講ずべき対策を講じていたにもかかわらず生じたウィルス被害及びその他の不可抗力に起因した被害について、一切の責任を負わないものとします。

第10条(提供情報の取扱)

当社は、登録企業が提供した一切の情報を最善の注意をもって管理します。

登録企業の提供した資料登録内容及び資料の内容の著作権は、登録企業に帰属するものとします。

第11条(登録企業情報の利用)

1. 登録企業の個人情報を含まない情報(企業名、企業ロゴ、広告効果など)を当社事例、資料、その他に掲載することがあることを、登録企業は同意するものとします。ただし、電子メールなどの方法で掲載の不同意を別途いただいた場合はこの限りではありません。

2. すでに掲載をされた資料などの掲載削除依頼は電子メールなどの方法で可能なものとします。当社が削除依頼を受けた場合、速やかに削除可能な媒体からの掲載を削除対応するものとしますが、当社の可能内部工数などの理由により最大2ヶ月程度かかるものとします。すでに印刷済みのパンフレットや資料などは削除義務の対象にはなりません。

第12条(本サービスの変更、中断及び終了)

1. 当社は、以下の各号に掲げる場合、登録企業への事前の通知なしに、本サービスの変更または一時的な中断を行うことがあります。

 (1) 天災、停電、戦争等の不可抗力により本サービスの提供ができなくなった場合

 (2) 当社が本サービスの運営上一時的な中断が必要と判断した場合

 (3) 当社がシステム保守を実施する場合

2. 当社は、登録企業に通知のうえ、本サービスの全部または一部のサービスの提供を長期的に中断もしくは終了することができます。

第13条(本規約の変更)

当社は、本規約を随時変更することができるものとします。変更後の内容について当社は登録企業に通知し、UpAsia(https://upasia.jp)に掲載後2週間経過した時点で、すべての登録企業が承諾したものとみなします。

第14条(準拠法及び管轄)

1. 本契約は、日本法に準拠し、日本法に従い解釈されるものとします。

2. 本契約における一切の紛争については、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

附則

2020年 11月1日 施行

アップアジアとはアップアジアを初めてご利用される方へ

アップアジアは、東南アジア進出企業向け資料展示サイトです

東南アジアでのビジネスを成功に導くためには自社に最適なパートナーやサービスを見極めることが重要です。一方で、東南アジアに進出している法人向けサービスの情報源が少なく何を参照すれば良いか分からないという悩みや、それぞれの会社に問い合わせや資料請求をしているとそれだけで多くの労力や時間を要してしまうといった課題があります。アップアジアでは、東南アジアでビジネス展開をしている企業、これから東南アジアへの進出を検討している企業向けに幅広いサービス資料が掲載されています。気になったサービスの要点や特長を簡単にチェックでき、サービス資料をダウンロードすることが可能です。東南アジアのB2B資料をダウンロード出来るアップアジアで「東南アジアのビジネスを加速」させましょう。

貴社サービス資料やホワイトペーパーをアップアジアに掲載しませんか?

見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをアップアジアに掲載ください。
成果報酬型で情報掲載の出来るリード獲得メディアです。(掲載には審査が必要です)。