東南アジア進出企業向け「最適なサービスが見つかる資料サイト」

UpAsia利用規約

UpAsia利用規約

本UpAsia利用規約(以下、「本規約」といいます。)には、Talenty合同会社(以下、「当社」といいます。)が運営する当サイトのご利用にあたり、当サイトの登録ユーザーの皆様に遵守していただかなければならない事項及び当社と登録ユーザーとの間の権利義務関係が定められております。本規約は、すべての登録ユーザーに、当サイトのご利用を開始した時点で適用されます。当サイトのご利用は、本規約及びプライバシーポリシーをご承諾いただくことが条件となります。あらかじめ内容をご確認の上、ご利用ください。なお、本規約の内容は、予告なく変更させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

第1条(定義)

1. 「UpAsia」とは、当社が、海外ビジネスに関する情報や登録企業のご紹介などに関する情報を当サイト上又はメール配信により提供するサービスの総称を意味します。

2. 「登録ユーザー」とは、第2条に従いUpAsiaの利用者として登録を行った者を意味します。

3. 「登録企業」とは、当社が別途定める、UpAsia登録企業利用規約に基づき、当サイトの利用を目的として登録を行った企業・団体等を意味します。

4. 「当サイト」とは、当社が運営するドメインがhttps://upasia.jpであるウェブサイト(当社のウェブサイトのドメインまたは内容が変更された場合は、当該変更後のウェブサイトをいう。)を意味します。

第2条(登録)

1. 「登録ユーザー」とは、本規約の内容を承諾の上、当社所定の登録申請を行い、当社が登録を承認した方をいいます。

2. 登録ユーザーは、UpAsiaのご利用のために、会社名、所在地、電話番号、部署名、役職、氏名、メールアドレスその他の情報(以下、「登録情報」といいます。)を入力した上でアカウント登録申請を行うものとし、登録申請時に本規約の内容を承諾したものとします。

3. 下記条件のいずれかに該当すると当社が判断する場合は、当社はUpAsiaへの登録を承認しないことができるものとします。当社はいかなる場合も、登録の承認・不承認の理由を開示する義務を負わないものとします。

・法人に所属していない一般の方による登録

・企業ドメインのメールアドレスでなく、フリーメール・プロバイダーメールでの登録

・個人のメールアドレスでなく、会社・部署の共用メールでの登録

・虚偽、不正確な情報での登録

・迷惑行為等により退会処分を受けたことのある方による登録

・登録申請者が、反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準じる者を意味します)である場合、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持・運営・経営に協力もしくは関与する等、反社会的勢力等に何らかの形で関与していると当社が判断した場合

・その他、当社が登録を適当でないと判断した場合

4. 当社は、登録を不承認としたことにより登録ユーザーに生じた損害等について、一切の責任(契約責任、不法行為責任に限らず、その他いかなる法律上及び事実上のあらゆる責任を含みます。本規約において当社の責任について言及する部分については、以下同様とします。)を負いません。また、当社は不承認理由については開示しないものとします。

5. 登録ユーザーは、登録情報が、真実かつ正確な情報であることを当社に保証するものとし、登録ユーザーは自ら、当該情報を常に最新の状態に更新するものとします。

第3条(登録メールアドレスとパスワードの管理)

1. UpAsiaは、登録時に登録したメールアドレス(以下、「登録メールアドレス」といいます。)及びパスワードを入力してログインする方法によって、ご利用が可能となります。

2. 登録ユーザーは、登録メールアドレス及びパスワードを登録ユーザー以外の第三者に譲渡または貸与することはできません。

3. 当社は、メールアドレスとパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には、当該メールアドレスが登録されている登録情報の登録ユーザーによるログインとみなします。

4. 登録ユーザーは、自己の責任において、登録メールアドレス及びパスワードを管理するものとします。

5. 登録メールアドレスとパスワードの使用上の過失、借用、譲渡、盗用を含む登録ユーザー以外の第三者によるあらゆる使用によって登録ユーザーに生じた損害に関する責任は登録ユーザーが負うものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。

6. 登録メールアドレスとパスワードは、登録後、登録ユーザーが任意に変更できるものとします。

第4条(登録ユーザーの禁止行為)

1. 登録ユーザーは、UpAsiaの利用に関し、以下の行為をしてはならないものとします。

1)当社または第三者の著作権、肖像権、その他知的財産権を侵害する行為

2)第三者を差別、誹謗中傷、脅迫し、或いはプライバシー、人権等を侵害する行為

3)政治活動、選挙活動、宗教活動

4)当社の名誉・信用を傷付け、信頼を毀損する行為

5)UpAsiaを通じて入手した情報を、複製、販売、出版その他、広告出稿を依頼する目的の範囲を超えて使用すること

6)UpAsiaを利用し、営業活動、営利目的の情報提供活動、もしくは個人的な勧誘行為・売買行為を行うこと

7)UpAsiaの運営を妨げ、或いは当社または第三者に不利益を与える行為、またはそのおそれのある行為

8)法律、法令、公序良俗に反する行為、またはそのおそれのある行為

第5条(登録ユーザー及び当社の責任)

1. UpAsiaにおいて提供される情報には、情報を提供する登録企業その他第三者から提供される情報が含まれることから、当社は、情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性その他、いかなる保証もしないものとします。登録ユーザーは自らの意思及び責任において、UpAsiaを利用するものとします。

2. 当社は、UpAsiaのご利用により登録ユーザーに生じる一切の損害につき、故意または重過失がない限り、一切の責任を負わないものとします。なお、当社は、自己が通常講ずべき対策を講じていたにもかかわらず生じたウィルス被害及びその他の不可抗力に起因した被害について、一切責任を負わないものとします。

第6条(著作権の帰属)

UpAsiaのサイト内及び登録ユーザー向け配信メールの内容の著作権は、当社或いはその情報を提供する登録企業(以下、「提供元」といいます。)に帰属するものとします。

第7条(個人情報)

1. 当社は、登録ユーザー個人に関する情報であって、当該登録ユーザー個人を識別できるもの(当該情報のみでは識別できないが、他の情報と容易に照合することができ、それにより当該個人を識別できるものを含み、以下、「個人情報」といいます。)を、当社が定めるプライバシーポリシーに基づき取り扱うものとし、登録ユーザーはこれに同意するものとします。

プライバシーポリシーは、こちらをお読み下さい。

https://upasia.jp/privacy_policy

2. 登録ユーザーは、UpAsiaで資料をダウンロードした場合、その資料の提供元に登録情報(個人情報を含みます)が開示されることについて予め承諾します。提供元に開示された登録情報は、提供元から登録ユーザーに対する情報提供や営業のみに利用されます。

3. 提供元による登録情報の利用についてトラブルが発生した場合については、登録ユーザーと提供元が直接解決するものとし、当社は何ら責任を負いません。

第8条(登録ユーザー資格の停止・登録抹消)

1. 当社は、登録ユーザーが、以下の各号のいずれかに該当する場合は、事前に通知または催告することなく、当該登録ユーザーに対してUpAsiaの利用を一時的に停止し、または登録ユーザーとしての登録を抹消することができるものとします。

1)本規約のいずれかの条項に違反した場合

2)登録情報に虚偽の事実があることが判明した場合

3)破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始もしくはこれに類する手続等により、信用状況が悪化したと判断できる場合

4)2条3項各号のいずれかに該当することが判明した場合

5)その他、当社がUpAsiaの利用、登録の継続を適当でないと判断した場合

2. 当社は、本条に基づき当社が行った措置により登録ユーザーに生じた損害等について、一切の責任を負いません。また、当社は当該措置理由については開示しないものとします。

第9条(退会)

1. 登録ユーザーは、当社所定の方法で当社に通知することにより、UpAsiaから退会し、登録ユーザーの登録を抹消することができます。

2. 退会後の個人情報の取扱いについては、第7条に準じます。

第10条(UpAsiaの変更、中断及び終了)

1. 当社は、以下の各号に掲げる場合、登録ユーザーに対する事前の通知なくして、UpAsiaの変更または一時的な中断を行うことがあります。

1) 天災、停電、戦争等の不可抗力によりUpAsiaの提供ができなくなった場合

2) 当社がUpAsiaの運営上一時的な中断が必要と判断した場合

3) 当社がシステム保守を実施する場合

2. 当社は、UpAsia上に事前に表示のうえ、UpAsiaの全部または一部のサービスの内容を変更し、または提供を長期的に中断もしくは終了することができます。

3. 当社は、本条に基づき当社が行った措置につき登録ユーザーに生じた損害について、一切責任を負いません。

第11条(賠償責任)

登録ユーザーが本規約または当社が定める諸規定に違反し、当社に直接または間接に損害を与えた場合、当社は登録ユーザーに対して損害賠償請求をすることができるものとします。

第12条(本規約の変更)

当社は、本規約を随時変更することができるものとします。変更後の内容について当社は登録ユーザーに通知し、UpAsia(https://upasia.jp)に掲載後2週間経過した時点で、すべての登録ユーザーが承諾したものとみなします。

第13条(準拠法及び管轄)

本規約の準拠法は日本法とし、本規約に関して生じる一切の紛争については、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

附則

2020年11月1日 施行

アップアジアとはアップアジアを初めてご利用される方へ

アップアジアは、東南アジア進出企業向け資料展示サイトです

東南アジアでのビジネスを成功に導くためには自社に最適なパートナーやサービスを見極めることが重要です。一方で、東南アジアに進出している法人向けサービスの情報源が少なく何を参照すれば良いか分からないという悩みや、それぞれの会社に問い合わせや資料請求をしているとそれだけで多くの労力や時間を要してしまうといった課題があります。アップアジアでは、東南アジアでビジネス展開をしている企業、これから東南アジアへの進出を検討している企業向けに幅広いサービス資料が掲載されています。気になったサービスの要点や特長を簡単にチェックでき、サービス資料をダウンロードすることが可能です。東南アジアのB2B資料をダウンロード出来るアップアジアで「東南アジアのビジネスを加速」させましょう。

貴社サービス資料やホワイトペーパーをアップアジアに掲載しませんか?

見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをアップアジアに掲載ください。
成果報酬型で情報掲載の出来るリード獲得メディアです。(掲載には審査が必要です)。