東南アジアビジネス資料ポータルサイト

進出支援・コンサルティング の掲載資料一覧

絞り込み条件
対象地域
対象顧客
対応言語
1 2
ベトナムにて事業を行いたい企業、事業者向け。 海外進出時のよくある課題例(悩み・失敗)を解決するため、入念な調査や現地事情や商習慣の理解が必要となるがまた、出張ベースでは限界がある / コロナ禍で行き来がしづらい昨今、進出失敗も多く見られます。 事例を通じて、ベトナム進出形態や進出方…
ベトナムの会計・税務について具体的に理解したいという方向け。 ベトナムの会計・監査制度、法人所得税や個人所得税などベトナム特有の税制を含めた詳細、事業運営時の具体的な注意点など詳しく解説(全59ページ) この資料をご覧いただければ、会計・税務の観点からのベトナム事業運営のポイントを…
ベトナム進出なら東京コンサルティンググループにお任せください。 東京コンサルティンググループは、ベトナム事業に関する月次顧問・会計・税務・法務・労務・人事・M&A・企業調査など、マネジメント業務をワンストップでサポートします。 kuno-cpa.co.jp ▼TCGが選ばれる4つの理由 1. 海外子会社…
ベトナム進出をサポートするコンサルティング会社は多数ありますが、いざベトナム進出を果たした後の売上に直結する販路拡大をサポート出来る会社はそう多くはありません。 NK Consulting Vietnamは、ベトナムの営業代行に特化した営業コンサルティング企業で、現地に通じベトナム語のコミュニケーシ…
この資料では、HR業界に革命をもたらすリンクコンプライアンスのサービスを解説します。多国籍企業の人材経営を格段に進化させる各サービス(雇用代行、人事労務アウトソーシング、人材紹介、採用代行)の具体的なメリットや事例を通じて、その実績と信頼性をお見せします。更に、成果を迅速かつ効率…
エコプラント有限会社は、ホーチミン市に本社を置く日系の貿易商社です。①ベトナムから日本への輸出、②日本からベトナムへの輸入、③日本企業様へのベトナム進出サポートなどを行なっています。 ① ベトナムから日本への輸出 ベトナムで生産された高品質な商品を日本へ輸出します。日本向けでも安心し…
リンクコンプライアンスは、世界中の人材に関するあらゆるニーズに対応するソリューションプロバイダー です。雇用代行、お客様のニーズに合わせた人材紹介やペイロール業務など、リンクコンプライアンスの専門家チームがサポートします。 2013年シンガポールで設立。長年の知識とHRテクノロジー開発…
タイ市場進出を成功させるための強力なパートナーがあなたをサポート! この資料では、現地在住の日本人が提供する、タイ市場調査や営業所機能、販売業の人件費圧縮など、あなたのビジネスを強力にサポートするサービスを詳細に解説します。さらに、日本政府の中小企業支援策を活用できる点も魅力的…
「越境ECに興味があるが、何から始めればいいかが分からない」「リソースが足りない」といった課題はありませんか? フィードフォースベトナムでは、日本から越境販売が可能な東南アジア2大ECモールShopee・Lazadaのショップ開設・運用代行を行っています。ベトナムはShopee・Lazadaローカルアカウン…
「ベトナムの展示会に出展したいけどどうしたらいいのだろう?」 「効果的な出展方法を知りたい」 「展示会の運営を委託できるパートナーがほしい」 こういった悩みを持つベトナム進出企業様をトータルサポートいたします。 ・現地に行かなくても出展ブースの実物パーツを確認可能 ・日本にいながら…
1 2

アップアジアとはアップアジアを初めてご利用される方へ

アップアジアは、東南アジア進出企業向け資料展示サイトです

東南アジアでのビジネスを成功に導くためには自社に最適なパートナーやサービスを見極めることが重要です。一方で、東南アジアに進出している法人向けサービスの情報源が少なく何を参照すれば良いか分からないという悩みや、それぞれの会社に問い合わせや資料請求をしているとそれだけで多くの労力や時間を要してしまうといった課題があります。アップアジアでは、東南アジアでビジネス展開をしている企業、これから東南アジアへの進出を検討している企業向けに幅広いサービス資料が掲載されています。気になったサービスの要点や特長を簡単にチェックでき、サービス資料をダウンロードすることが可能です。東南アジアのB2B資料をダウンロード出来るアップアジアで「東南アジアのビジネスを加速」させましょう。

貴社サービス資料やホワイトペーパーをアップアジアに掲載しませんか?

見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをアップアジアに掲載ください。
成果報酬型で情報掲載の出来るリード獲得メディアです。(掲載には審査が必要です)。