東南アジア進出企業向け「最適なサービスが見つかる資料サイト」

会員登録して資料ダウンロード

(入力1分、無料)

会員の方はこちら

※ご入力のメールアドレスにダウンロードURLが送られます

※競合調査でのダウンロードはご遠慮ください。

業務時間を約75%短縮、データ入力を効率化させた学研ロジスティクスの取り組み

Powered by AI inside Inc

 請求書や見積書、申込書など、企業には多種多様な帳票が大量に蓄積されている。それらを手作業で処理するには時間も負荷もかかる上、入力ミスや人的リソースの確保、担当者の精神的な負担といった課題がつきまとう。働き方改革の推進が叫ばれる中、これらの解決が急務となっている。

 そこで期待が高まっているのが「AI-OCR」だ。本資料で紹介するAI-OCRは、手書きをはじめPDFやFAX、写真で撮った帳票まで高精度で読取・データ化する他、種類ごとの自動仕分けや非定型帳票の読み取りも可能にする。また、簡単で分かりやすいユーザーインタフェースや、導入から活用までを成功に導くフォロー体制などにより、1万2000社以上から選ばれているという実績も、安心して導入できるポイントだ。

 また業界トップクラスを誇る顧客基盤による大量の学習データとユーザーの声が、優れたユーザー体験を常に更新・提供してくれるだろう。本資料では、同ソリューションの機能を詳しく紹介する。データ化作業時間を75%削減したという導入事例も掲載されているので、参考にしてほしい。

FEATURE事例/特長

物流事業を中心に関連する付帯業務などを手掛ける学研ロジスティクスでは、「学研教室」の入会申込書や月謝引き落し用紙など、紙媒体のデータ化も行っている。繁忙期には、約30万枚の書類のために20人程度の入力専門の人材を雇用して対応に当たっていたことから、入力業務の負荷軽減や業務全体の効率化をする方法を模索していた。

 こうした状況を解決したのが、RPAと連携可能なAI-OCR製品「DX Suite」だ。同製品は、乱雑な手書き文字も高精度で読み取れるだけでなく、チェックボックスの読み取りなど細かな設定も可能。IT知識不要で使えるUIを備えているため汎用性も高い。これらの機能に加えて、導入効果の高い業務の選定や検証など、手厚い導入サポートも利用できる。

 これにより、1人当たり8時間かかっていた作業が1~2時間で終わるようになるなど大きな効果が得られ、業務時間は約75%短縮。コールセンターなど外部業務にも工数を割くことが可能になったという。本資料では同社の事例を基に、75%の業務時間の削減およびDX Suite とRPAの活用法について紹介する。

新着資料 新着資料一覧を見る

人気資料 人気資料一覧を見る

アップアジアとはアップアジアを初めてご利用される方へ

アップアジアは、東南アジア進出企業向け資料展示サイトです

東南アジアでのビジネスを成功に導くためには自社に最適なパートナーやサービスを見極めることが重要です。一方で、東南アジアに進出している法人向けサービスの情報源が少なく何を参照すれば良いか分からないという悩みや、それぞれの会社に問い合わせや資料請求をしているとそれだけで多くの労力や時間を要してしまうといった課題があります。アップアジアでは、東南アジアでビジネス展開をしている企業、これから東南アジアへの進出を検討している企業向けに幅広いサービス資料が掲載されています。気になったサービスの要点や特長を簡単にチェックでき、サービス資料をダウンロードすることが可能です。東南アジアのB2B資料をダウンロード出来るアップアジアで「東南アジアのビジネスを加速」させましょう。

貴社サービス資料やホワイトペーパーをアップアジアに掲載しませんか?

見込み客獲得や認知度向上をしたいサービスをお持ちの方は是非サービスをアップアジアに掲載ください。
成果報酬型で情報掲載の出来るリード獲得メディアです。(掲載には審査が必要です)。